お金にも優しい表彰楯製作

表彰楯の一部分のセミオーダーにも対応!低予算で製作可能!

スタンダードな表彰楯はなるべく使いたくない、フルオーダーは納期もかかり価格も高いため価格に不安ということは少なくはありません。それでもオリジナル性を高めたいというのであれば、専門業者に依頼して一部分だけをセミオーダーするという方法があります。
例えば、楯板の素材や色だけを変更する、オーナメントだけはオリジナルにする、形状を特殊形状にするといったことにも通販の専門業者なら対応が可能です。楯板の素材で木製から木製に変更するのであれば、材料費だけのアップで済みます。また、オーナメントのオリジナルデザインは、今ではレーザー加工機だけでなく、3Dプリンタでも製作が可能となり短期間かつ安価に製作することができます。最近では、表彰楯の製作を行う専門業者でも最新機器を導入し、通販サイトでは保有する加工機械や可能なことの説明までされています。
もし、表彰楯のセミオーダーでデザインを変更しても、価格を抑えたいというのであれば、加工機械が豊富な専門業者に依頼するのがおすすめです。デザインデータもデータでやり取りすることができ、日数は必要なもののデザインをより精度の高いものに仕上げてくれ、完成度の高い表彰楯を準備することができます。

外国人も参加するイベントだから純和風の表彰楯を準備したい!

日本国内では、さまざまなイベントやスポーツ大会が開催され、参加者は日本人だけでなく、外国人も増えています。昨今、外国人観光客も増え、日本文化に直接触れたいと考える外国人も多くなっています。そんな世の中だからこそ、日本人だけでなく、外国人にも喜ばれる表彰にしたいというのであれば、純和風の表彰楯を専門業者に依頼して製作するのがおすすめです。
今では、インターネット通販を利用することで表彰楯も安く購入できるだけでなく、フルオーダーで製作することができます。アクリル製やクリスタル製、天然石や自然素材を使用した表彰楯も注文することができます。しかし、インターネット通販では国産素材にこだわり、日本特有の木材や和紙、顔料を使用した表彰楯の製作も行ってくれます。デザインも和風なものに仕上げてくれ、海外製で有名な賞で貰うことのできる表彰楯に負けずとも劣らないものを受賞者に送ることができます。
スタンダードな表彰楯でマンネリを感じる日本人、日本での思い出を残したい外国人にとってもインパクトが強いため、ひと味違う表彰楯を準備したいという場合には、インターネット通販で製作を請け負う専門業者に依頼してみるのもおすすめです。

注目記事