表彰楯製作にはこだわり満載!

特別な表彰だから表彰楯にこだわりたい!天然石にも彫刻可能!

表彰楯といえば、樹脂製や木製の楯板にレリーフが施され、プレートの付いたスタンダードなものをイメージします。このような表彰楯は流行り廃りもなく、無難なだけではなく、価格もリーズナブルといったメリットがあります。最近では、クリスタル製やアクリル製の表彰楯を取り扱う専門業者も増えており、専門業者に依頼すれば海外で使用される表彰楯も購入することができます。
しかし、特別な表彰だから表彰楯にもこだわりたい、スタンダードなものではなく、さらに標準ラインアップされているクリスタル製やアクリル製でもなく、特別な素材を使用したいと考えることはありませんか。
実は通販専門業者に依頼すれば、材質にさらにこだわることができ、天然石や動物性の革も表彰楯にすることができます。天然石の場合、大理石を使用することができ、レーザーカットやサンドブラスト処理により、文字を彫刻することができます。値段は、スタンダードな表彰楯に比べると一気に跳ね上がるものの、特別という意味合いが強いだけでなく、高級さも兼ね備えているため、企業における社内業務表彰にもピッタリの表彰楯を調達することができます。また、表彰楯と表彰状を一体型にすることもでき、表彰状からの切り替えにもおすすめです。

贈る相手に喜んでもらえる表彰楯は通販で見つけよう

スポーツ大会や文化イベントなどで良い成績を残した人に与えられる賞状や記念品、受け取る側からしてみれば量産品よりも自分の名前が刻まれた特注品の方が嬉しいに決まってます。表彰用品は受け取ったら部屋に飾るものですし、やはりそれなりのものを受け取りたいというのが心情ではないでしょうか。
そんな贈られる側の気持ちを考えた時に、贈る側としてできることは喜んでもらえる表彰用品の注文を専門業者に依頼することです。そこでオススメの表彰用品は、表彰楯です。表彰楯は楯表面のプレートに長文を刻めるようになっている、賞状と記念品を兼ねた表彰用品のことを指します。そのため大会名や団体名、個人名だけではなく、メッセージを刻むことができ、より良い記念となることは間違いありません。
そこで表彰楯の注文製作の方法ですが、専門業者の通販サイトを利用するのが便利です。通販サイトであれば一般的な木製やアクリル製などの他に石製や銀製、ミラー製などユニークなものから高級感溢れるものまで多彩な品揃えですし、価格帯も千円台から数万円以上と幅広い取り扱いがあります。その中から贈る相手に気に入ってもらえそうな素敵な表彰楯を選んでください。

注目記事